■オススメ銀河座 この3本 
当サイトの専属映画評論家がオススメする映画を、週替わりで紹介します。

■ピンポイント銀河ニュース 
映画業界の最新ニュースをいち早くお届けします。


■シネマ銀河 プレゼントコーナー 
映画試写会からグッズまで、映画関連のプレゼント情報をお届けします。



■映画の中の詩と詩人 
映画の中に出てくる詩と詩人について映画評論家の視点から紹介します。

■ヨーコのいい男探し 
当サイトの専属映画評論家ヨーコが、映画に出演するいい男を紹介します。

■映画と酒とバラの日々
酒好きにはたまらない、映画に出てくるお酒のストーリーを紹介します。

■懐かしの名画 
懐かしい映画から厳選した、おススメ映画をお届けします。


■シネマの映写窓から 
映画ファンに、映画をお届けする方向からの視点でのコラムをお届けします。

■大人の映画館 発掘ニュース 
ちょっとだけアダルトな映画に関するニュースをお届けします。

■新着DVDデータ 
新作DVDを紹介します。




『メン・イン・ブラック 3』ジャパンプレミア開催!!

 スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮、ウィル・スミス、トミー・リー・ジョーンズ主演で贈る全世界待望のSFアクション・エンターテインメント『メン・イン・ブラック 3』(3D)のジャパンプレミアが、5月8日(火)に六本木ヒルズアリーナにて開催。MIBシリーズお馴染みのエージェントコンビ“J”と“K”ことウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズ、そして今回からシリーズに参加した若き日の“K”を演じるジョシュ・ブローリンや、MIBシリーズの生みの親、バリー・ソネンフェルド監督など『メン・イン・ブラック 3』のフルメンバーが総集結し、会場のファン500人を歓喜させた。

 更に今回、トミー・リー・ジョーンズがプロモーションに参加するのは日本だけという事もあり、世界で唯一実現するMIBシリーズ最強コンビの姿をカメラに収めようと、会場には100名のマスコミが大挙して詰めかけ、会場はファンとマスコミの熱気に包まれた。

『メン・イン・ブラック 3』ジャパン・プレミア概要
●日程:5月8日(火)
●場所:六本木ヒルズアリーナ
●登壇ゲスト:ウィル・スミス/トミー・リー・ジョーンズ/ジョシュ・ブローリン/バリー・ソネンフェルド監督
●レッドカーペットゲスト:黒にちなみ、黒谷友香、黒豆しば、くまモン(MIBバージョン)、道端アンジェリカ&浦浜アリサ率いるWomen IN BLACK(黒を纏ったスタイリッシュな総勢26名のモデル)

 『メン・イン・ブラック 3』レッドカーペットでは、ゲストが登場するたびに集まったファンからは大きな歓声が沸き起こり、ウィル・スミス、トミー・リー・ジョーンズらは、握手やサインなどファンサービスにたっぷりと時間をかけていた。

 アリーナ舞台挨拶では、「MIB3」の大きな3Dロゴからキャストが登壇。最後には本イベントをこの場にいるファンだけの特別なものとするために、会場にいる観客以外の記憶を消す、巨大な記憶消去装置「ニューララザー」も登場。その後、TOHOシネマズ 六本木ヒルズでのプレミア試写前にも劇場の中で舞台挨拶を行い、レッドカーペットイベントでのハイテンションのままのトークに、観客の熱気も最高潮に達しました。

【レッドカーペット・ステージ挨拶】

MC:一言ずつご挨拶をお願いいたします。
バリー・ソネンフェルド監督:本日はお集まりいただき、ありがとうございます。『メン・イン・ブラック 3』はMIBシリーズの中で、最高の出来だと自負しています。しかも3Dです。どの3D映画よりも最高の3Dです。俳優陣がすばらしい演技を見せてくれましたし笑って、最後には涙してしまう。そういう作品になっていますので、ぜひ楽しんでください。
ウィル・スミス:トーキョー!!!!(絶叫)本当に興奮してるよ!観終わったあともずっと興奮が続く最高の映画をぜひ楽しんでください!
トミー・リー・ジョーンズ:こわいエイリアンもかわいいエイリアンも出てくるんだ。僕はかわいいエイリアンが好きなんだけど、そのかわいいエイリアンを武器にするシーンもあるんだよ。期待して観て欲しいね。
ジョシュ・ブローリン:トーキョー!!サイコー!!!!(絶叫)ここに来られて本当にうれしい!MIBシリーズでは下っ端だけど、すばらしい俳優と共演できて本当に光栄だよ。
MC:過去にはマイケル・ジャクソンなど、本作のシリーズはスーパースターのカメオ出演も話題のひとつですが、今回はどなたが出ていますか?
バリー・ソネンフェルド監督:そうだな・・・レディ・ガガ!(観客席から驚きの声)。それにジャスティン・ビーバー、ティム・バートンも出てるよ。他にもいろんなスターが出てるから、よーく目を凝らして本編を見て欲しいね!
MC:シリーズ初の3Dということで、特に注目してほしいシーンは?
ウィル・スミス:タイムスリップするときに、ニューヨークの高層ビルから飛び降りるシーンだね!!足がすくむほどのビルの高さと、そこから落下する臨場感が、3Dで体験できるんだ!ここは絶対に見逃さないでほしい。
MC:エージェントKは無愛想な役柄ですが、演技のコツはありますか?
トミー・リー・ジョーンズ:コツなんかないさ(笑)。自分そのままだよ(ウィル・スミス爆笑)。まだまだ勉強中だよ。
MC:若き日のエージェントKを演じる上で、トミーの研究をしたそうですが・・・
ジョシュ・ブローリン:本人を目の前にして言えないけど、全然していないよ(笑)。でも、トミーは僕の演技を気に入ってくれたよ。
MC:続編のご予定は?
バリー・ソネンフェルド監督:昨日、ソウルで会見があって、そのときにウィルが僕にMIB4のアイデアが浮かんだとささやいたんだ。3も2のときのウィルのアイデアがきっかけだったから可能性はあるかもね!
MC:多彩な演技で魅了されます。どうしたらそんな演技ができるのですか?
ウィル・スミス:アリガトー!楽しんで演じていたら自然に生まれたんだよ。映画を観て楽しんでほしい。お客さんにそういう思いを差し上げるつもりでやっているんだ。
MC:トミーは今回、世界で唯一、日本にだけ来ていただいたんですよね。日本のファンにメッセージをお願いします。
トミー・リー・ジョーンズ:私は本当に日本が大好きです。来られて幸せです。戦後65年、日本とアメリカは文化の交流をし、共通点もたくさんあります。私にとって日本は第二のふるさとです。ファンのみなさんがいてくれて、本当にうれしいよ。
MC:今回、MIBシリーズの新たなメンバーになったわけですが、監督やウィル、トミーに伝えたいことはありますか?
ジョシュ・ブローリン:このファミリーに入れて、そしてこの関係がこれからも続いていくかもしれないというのは、これ以上ないほど光栄なことだよ。

【TOHOシネマズ 六本木ヒルズ 舞台挨拶】

MC:一言ずつご挨拶をお願いいたします。
ウィル・スミス:一生懸命、この映画を作りました。観終わった後もずっと興奮が冷めない内容だから、楽しんで下さい!!
トミー・リー・ジョーンズ:(会場のお客さんが3Dメガネをかけているのをみて)サングラス、似合ってるね(笑)。いつもかけている僕たちの気持ちがわかると思うよ!
ジョシュ・ブローリン:今回は3Dが本当にすばらしいんだ、最高に楽しんでください!
バリー・ソネンフェルド監督:みなさん、おめでとうございます!今までで最高の3D映画をご覧になれるのですから。ここにいる三人の俳優は本当にすばらしい演技をしてくれました。絶対に気に入っていただける作品に仕上がっています。
MC:本日は、ウィルの呼びかけで東日本大震災の被災地復興に携わった方をお招きしております。
ウィル・スミス:私たちにとって本当に大切なこと、それは助け合うことです。本日はこの映画のためにお越しいただき、本当にありがとうございます。
MC:ウィルとトミーは10年ぶりの再会ですが、撮影時のエピソードを教えてください。
ウィル・スミス:トミーとは16年の付き合いなんだ。3の撮影初日、時が過ぎていないような気がしたよ。トミーは僕のことが大好きなんだ。だから気が合うのさ!
トミー・リー・ジョーンズ:(会場のお客さんといっしょに)リアリー?(本当?)
MC:楽しい撮影現場だったんですね。ジョシュは新しいメンバーですが、いかがでしょう?
ジョシュ・ブローリン:4時間ぐらい話せることがあるよ!映画が上映できなくなってしまうね。

バリー・ソネンフェルド監督:じゃあ、ストップ!(笑)
みなさんお待たせしました!『メン・イン・ブラック 3』をぜひ楽しんでご覧ください!



【第85回アカデミー賞速報!】作品賞

【第85回アカデミー賞速報!】『ジャンゴ 繋がれざる者』2冠に輝く!!

英国アカデミー賞速報!

世界一流の劇場で、世界一流のキャストで行われるオペラが映画館で観られると好評なのが、「METライブビューング」だ。

『拳銃(コルト)は俺のパスポート』上映会 & トークショー イベント

NHK朝ドラ前に映画でブレークする?能年玲奈ちゃん

映画を惹きつける本が出た!

映画『バイオハザードV:リトリビューション』でアンダーソン監督が来日

9月28日公開、話題の「ボーン・レガシー」主演、ジェレミー・レナーが緊急来日

梅宮辰夫さん"デンジャラス宣言"で遂に子離れ!?原点回帰の"デンジャラス梅宮"キャラでCM収録に挑戦!

東映まんがまつりVS東宝チャンピオンまつり開催決定!

映画「TheLady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛」リュックベッソン監督 女優ミシェルヨー 来日!

【イベントご報告】『トータル・リコール』高田純次さん就任発表会

クラシック音楽ファン待望の、メトロポリタン・オペラ(MET)、スクリーンによみがえる23の愛の物語 METライブビューイング2006-2012〈アンコール上映〉 決定!

『道〜白磁の人〜』:東北復興支援「映画のチカラで、森を元気に」キャンペーン記念植樹のご報告

第5回したまちコメディ映画祭in台東 ザ・ドリフターズ『コメディ栄誉賞』受賞決定&みうらじゅん担当メインビジュアル完成!

映画『スノーホワイト』ルパート・サンダース監督、シャーリーズ・セロン来日イベントレポート

『メン・イン・ブラック 3』ジャパンプレミア開催!!

「アメイジング・スパイダーマン」ワールド・プレミア日本開催決定のお知らせ

AKB48グループ全公演「見逃した君たちへ」今年も開催!映画館にも生中継決定

「第10回EUフィルムデーズ2012」開催

『宇宙戦艦ヤマト2199第一章』 初日舞台挨拶

映画「バトルシップ」公開で、テイラー・キッチュ、浅野忠信、リアーナ、ピーター・バーグ監督ほか登壇!
空母のフライトデッキで初の記者会見


12回目を迎える、恒例の「イタリア映画祭2012」

映画『おかえり、はやぶさ』舞台挨拶

「スター・ウォーズ」3D化で分かったその「功罪」

第84回米アカデミー賞決まる!

〜AKB48第2弾ドキュメンタリー映画〜TOHOシネマズ系ほか全国劇場にて、大ヒット上映中

「ファミリー・ツリー」がアカデミー賞5部門にノミネート

いよいよオスカー・レースは混沌

いよいよアカデミー賞発表まじかに

中島美嘉ハリウッドで大絶賛!ミラ・ジョヴォヴィッチとガチ対決!『バイオハザードV リトリビューション』

アカデミー賞レース「人生はビギナーズ」こちらも台風の目に?

またまたアカデミー賞レースに台風の目、出現

巨匠マーティン・スコセッシ監督
世界の映画賞受賞28、ノミネート113を携え、5年ぶりの緊急来日決定!


1月23日、映画『おかえり、はやぶさ』の完成披露試写会

こちら、スコセッシ監督の初3Dがゴールデン・グローブ賞<監督賞>受賞!

『マリリン 7日間の恋』

ゴールデン グローブ賞発表速報!!

またまたアカデミー賞レースに台風の目、出現

最新アニメ『宇宙戦艦ヤマト2199』劇中音楽担当は宮川彬良氏に決定!

『ヤング≒アダルト』主演のシャーリーズ・セロンが、第23回パームスプリングス国際映画祭「バラエティ・インディー・インパクト・アワード」受賞!

1月公開の『琉神マブヤー』東京プレミアレポート

『ヒューゴの不思議な発明』アカデミー賞<大本命>全米各映画賞で、早くも受賞数15、ノミネート数も60を突破!

アカデミー賞前哨戦となる賞レースで多数の受賞、ノミネート!!

年末恒例の各賞最新情報

「一枚のハガキ」がW受賞

フィルメックス映画祭が閉幕

映画「50/50フィフティ・フィフティ」公開記念イベント

11月22日【渋谷】の街をピザボーイ達が奔走!!

デミ・ムーアさんが離婚

話題作「恋の罪」は立ち見続出

ミッキー・カーチスが芸名変更で主演

ブラピ主演の「マネーボール」試写会に、元阪神タイガース赤星憲広さん登場!

第24回東京国際映画祭が閉幕

「ピラミッド 5000年の嘘」が公開決定

第24回東京国際映画祭が開催

10月1日(土)に福島県いわき市のスパリゾートハワイアンズで営業再開オープニングセレモニー

【映画好き、映画通必見の映画祭! 】

東京国際映画祭のクルージング作品が決定!

9月に日本デビューする新K―POPグループ「T―ARA」 ついでに映画でも過激に主演デビュー

青山真治監督『東京公園』が快挙! ロカルノ国際映画祭にて金豹賞(グランプリ)審査員特別賞受賞!

角川映画「夜明けの街で」完成披露会見

第19回キンダー・フィルム・フェスティバルが 8月12日に開幕した。

伝説のボクサー・竹原慎二が原案の映画完成

夏休みイベント!こども映画館

3人つながって『ムカデ人間』を観よう!

ATG作品が一堂に会します

ジェット・リーがなんとノーギャラで出演。アクションも封印して東北大震災の支援へ

第20回日本映画批評家大賞

カンヌ国際映画祭閉幕

三谷幸喜、小林聡美さん夫妻が離婚

東京国際映画祭で「香川京子と巨匠たち」を上映

カンヌで世界の映画人が日本を応援!

J・ビーバーが来日。

シュワルツェネッガー、映画復帰断念

淀川長治クラシック・シネ・サロン2011のお知らせ

映画の教室2011

スーちゃん主演の映画を追悼上映

真!韓国映画祭2011開催

フランス映画祭 6月開催決定のお知らせ

イタリア映画祭開催

京都学生映画祭コンペ作品募集

ポランスキー監督健在

シネカノンが再スタート

歴代の仮面ライダーがズラリと勢ぞろい

フィルムセンター常設展がリニューアル

アップリンクでロシア映画特集

映画「高校デビュー」の主題歌に新人バンド大抜擢

いせFILMが自主上映を募集

米倉涼子とキアヌ・リーヌスが共演?


ԥݥȶϥ˥塼ȥåפ


Copyright (C) 2011 cinema-ginga All Rights Reserved.