■オススメ銀河座 この3本 
当サイトの専属映画評論家がオススメする映画を、週替わりで紹介します。

■ピンポイント銀河ニュース 
映画業界の最新ニュースをいち早くお届けします。


■シネマ銀河 プレゼントコーナー 
映画試写会からグッズまで、映画関連のプレゼント情報をお届けします。



■映画の中の詩と詩人 
映画の中に出てくる詩と詩人について映画評論家の視点から紹介します。

■ヨーコのいい男探し 
当サイトの専属映画評論家ヨーコが、映画に出演するいい男を紹介します。

■映画と酒とバラの日々
酒好きにはたまらない、映画に出てくるお酒のストーリーを紹介します。

■懐かしの名画 
懐かしい映画から厳選した、おススメ映画をお届けします。


■シネマの映写窓から 
映画ファンに、映画をお届けする方向からの視点でのコラムをお届けします。

■大人の映画館 発掘ニュース 
ちょっとだけアダルトな映画に関するニュースをお届けします。

■新着DVDデータ 
新作DVDを紹介します。


★アダルト映画 伝説のレイプ・リベンジ映画がついに解禁された!


 公開から33年。禁断の映画「発情アニマル」(監督=メイル・ザルチ)は70年代を代表する、いまや伝説になったレイプ・ムービーだ。

 1977年にアメリカで実際に起きたレイプ事件で、これはレイプされた女性が逆に犯人を殺害し、裁判では無罪となっている。

 その事件にインスパイアされて作られたのがこの「発情アニマル」というわけだが、その過激な内容と、題名のゆえに当時、日本ではポルノ映画扱いされ不遇な目にあった。

 さらにビデオ発売時には「悪魔のえじき」、テレビ放映では「女の日」とタイトルも変えられたという経歴がある。

 だが同時にコアなファンも。その要因は、かの大物喜劇役者バスター・キートンの姪にあたるカミール・キートンが体を露出しまくっての過激な演技を披露し、迫力の映像を作ったから、ともいえるだろう。

 目を覆いたくなるほどの凄まじいレイプシーンや、陰部を切られる後半のバイオレンスシーンは目に焼き付くほど。2010年にはリメイク版「アイ・スピリット・ユア・グレイヴ」が製作されて6月に公開、話題となったことも記憶に新しい。

(6月16日よりシアターN渋谷で公開)




「ナナとカオル第2章」

エキサイティングな一夜のラブストーリーを!

日活創立100周年記念特別企画 蓮實重彦、山田宏一、山根貞男が選ぶ愛の革命「生きつづけるロマンポルノ」公開記念谷ナオミ、小沼勝監督 舞台挨拶

日活ロマンポルノが復活!?

★アダルト映画 伝説のレイプ・リベンジ映画がついに解禁された!

AKB48からAV女優に転身した子がいた!

「僕の彼女のボーイフレンド」R15

園子温監督のポルノ映画見つけた

アイドル復活!吉井怜が驚きのセクシー路線で?


ͤαDzۡȯ˥塼ȥåפ

Copyright (C) 2011 cinema-ginga All Rights Reserved.