■オススメ銀河座 この3本 
当サイトの専属映画評論家がオススメする映画を、週替わりで紹介します。

■ピンポイント銀河ニュース 
映画業界の最新ニュースをいち早くお届けします。


■シネマ銀河 プレゼントコーナー 
映画試写会からグッズまで、映画関連のプレゼント情報をお届けします。



■映画の中の詩と詩人 
映画の中に出てくる詩と詩人について映画評論家の視点から紹介します。

■ヨーコのいい男探し 
当サイトの専属映画評論家ヨーコが、映画に出演するいい男を紹介します。

■映画と酒とバラの日々
酒好きにはたまらない、映画に出てくるお酒のストーリーを紹介します。

■懐かしの名画 
懐かしい映画から厳選した、おススメ映画をお届けします。


■シネマの映写窓から 
映画ファンに、映画をお届けする方向からの視点でのコラムをお届けします。

■大人の映画館 発掘ニュース 
ちょっとだけアダルトな映画に関するニュースをお届けします。

■新着DVDデータ 
新作DVDを紹介します。





「映画と酒とバラの日々」−4

 ワインや日本酒の美味しい季節になったが、まずはビールからスタートという方が飲み屋などでは定番のスタイル。そうこう言う私もそうだが・・・。

 今回は、男と女のリアルな恋愛心理を描いた映画「ラブ・ドラッグ」(原題はLOVE&OTHER DRUGS」から。

 ちょつと落ちこぼれの調子のいいモテ男ジェイミー(ジェイク・ギレンホール)は薬のセールス中にアン・ハサウェイ扮する芸術家マギーのオッパイをばっちり見て殴られてしまう。しかし、それがきっかけで二人は急接近。あとくされのないセックス・フレンドとしてスタートするが・・・。プレイ・ボーイのジェイミーは本気になり、パーキンソン病のマギーは後々のことを考え引いてしまうー。どうなる、彼等の恋の行方はー。

 11歳の時に「シティ・スリッカーズ」でキュートで可愛かった少年は、青年に成長し「ブロークバック・マウンテン」でアカデミー賞助演男優賞候補に。そのあたりから、演技派としてメキメキ活躍。「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」で、見事な身のこなしでいい男の仲間入りをし、今回「ラブ・ドラッグ」では男の色気をセクシーに発揮してる。そんな彼が家でいつも飲んでいるのがバドワイザー。数ヶ月前までは、日本の量販店にはみあたらなかつたが、ここにきて、円高のおかげかファンの希望かこのバドワイザーが再びおめみえするようになった。

 こういった小型のスマートな瓶ビールはあえてグラスに入れず、直接ボトルから飲むのがかっこいい。その時の持ち方はジェイミーのようにさりげなく、水を飲むようにクールにするといっそう男らしい。もちろん、女性でもワイルド系をめざすならやってみてね。

 それにしても、ジェイク・ギレンホールとアン・ハサウェイの惜しみなく見せるセックス・シーンの何とリアルでセクシーなこと !

 ハリウッドの大女優のこの脱ぎっぷりの良さと大胆な演技に大きな拍手を送りながら、バドで乾杯!!





Copyright (C) 2011 cinema-ginga All Rights Reserved.